「オランジーナ」初、果汁分100%の新作

写真拡大

サントリー食品インターナショナルは6月11日から、「オランジーナ」ブランドの新ラインアップとして、果汁分100%の「オランジーナ100」を発売する。価格は160円(税別)。

今回登場するのは、「オランジーナ」ブランドでは初めて、果汁を100%使用した商品。オレンジをまるごと搾ったような、濃厚な味わいを実現した。

また、オレンジの皮から抽出したオランジーナ社独自のオレンジピールエキスと、オレンジの他に4種の果汁をブレンドすることで、果実本来の味わいをしっかりと楽しめるのもポイント。さらに1日分のビタミンC入り(※栄養素等表示基準値を目安に配合)なので、「疲れた大人の朝にぴったりの味わい」(同社より)になっているという。

なお、同日より「オランジーナ」の中味・パッケージのリニューアルも実施。従来の味わいをベースに、オレンジを丸かじりしたようなジューシーな果実感と自然なピールの味わいを強化した。