半導体工場の女性従業員は白血病リスクが最大2.74倍 韓国政府調査

ざっくり言うと

  • 半導体工場で働く女性従業員に関する韓国政府の調査結果が22日に発表された
  • 一般労働者よりも白血病にかかるリスクが1.55倍高いことが明らかに
  • 特に、クリーンルームで働く従業員の発症リスクは2.74倍だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング