綿菓子みたいにふわっふわ♡日光天然氷を使ったホテルニューオータニ東京の"究極のかき氷"は全部で5種類!

写真拡大 (全7枚)

ホテルニューオータニ(東京)の日本料理 KATO’S DINING & BARには『サツキかき氷』が9月30日(月)までの期間限定でお目見え。

「松月氷室」の日光天然氷とホテルの厳撰素材で作り上げた"究極のかき氷"は一度食べてみる価値ありです♡

綿菓子のようにふわっふわな「サツキかき氷」

かき氷に使用しているのは、天然水を使用し自然の寒さでゆっくりと凍らせた「日光天然氷」。

職人が丹精を込めて作り上げた天然氷を使用したかき氷は、まるで綿菓子のようなふわっふわの柔らかさなんだとか♡



口あたりがとっても滑らかで、かき氷特有の頭がキーンとなる感覚も少なく、食べ終わった後に涼しさが体の中を駆け巡る夏にぴったりのスイーツです。

新作のかき氷「ブランマンジェ」が気になる

そんな『サツキかき氷』は今年新作も加わり全部で5種類が登場!

バラ香る「レッドローズマカロン」をトッピングした新作の「ブランマンジェ」(1800円※税・サービス料別)は、隠し味のライチはちみつが上品な味わいを引き立てててくれるそう。



氷の下には、老舗和菓子屋「船橋屋」とのコラボレーションから誕生した「くず餅乳酸菌」入りのブランマンジェとフレッシュなライチが♡

ライチソースとマスカルポーネチーズクリームを贅沢に使用することで、爽やかな後口はそのままにクリーミーでまろやかな口あたりが楽しめます。

どれがお好み?この夏食べたい贅沢かき氷

他にも個性豊かなラインナップが見逃せない『サツキかき氷』。

みずみずしいメロンの果肉を氷の下に並べ、さらにその上からメロン100%のソースをたっぷりとかけたジューシーなかき氷「メロン」(1800円※税・サービス料別)や、



福岡の特撰いちご 「博多あまおう®」 の果肉を使用したあまおう100%のソースをかけた「いちご」(1800円※税・サービス料別)、



抹茶本来の味わいが楽しめるという「抹茶」(2000円※税・サービス料別)に、



「ひんぎゃの塩」を使うことによって和三盆糖のやわらかい甘さが引き立ち、シンプルでありながら奥深い味わいという「和三盆」(2000円※税・サービス料別)と、



フルーツ系のものから、和テイストのかき氷まで全部おいしそうですね♡

『サツキかき氷』の提供時間は14:00〜16:30(L.O.)。

“和”をデザインに取り入れた、優雅で落ち着いた雰囲気のダイニングバーで、ホテルのパティシエが手掛ける渾身のかき氷を満喫してみてはいかがでしょう。

日本料理 KATO'S DINING & BAR「サツキかき氷」
https://bit.ly/2LoyixD