ユーロ予選に臨むドイツ代表が発表! クロースとテア・シュテーゲンがケガで招集外《ユーロ2020予選》

写真拡大

ドイツサッカー連盟(DFB)は22日、来月のユーロ2020予選に向けたドイツ代表メンバー22名を発表した。

今回はGKアンドレ・テア・シュテーゲンとMFトニ・クロースがケガのため招集外に。GKでは代わりにGKベルント・レノが招集された。その他、前回との変更点ではDFヨナス・ヘクターが昨年11月以来の代表入りとなった。

ドイツ代表は来月8日にアウェイでベラルーシ代表と、同11日にホームでエストニア代表とユーロ2020予選・グループCで対戦する。今回発表された代表メンバーは以下のとおり。

◆ドイツ代表メンバー22名

GK

マヌエル・ノイアー(バイエルン)

ケヴィン・トラップ(フランクフルト)

ベルント・レノ(アーセナル/イングランド)

DF

ルーカス・クロステルマン(ライプツィヒ)

マルセル・ハルステンベルク(ライプツィヒ)

ニクラス・シュタルク(ヘルタ・ベルリン)

ヨナタン・ター(レバークーゼン)

ニコ・シュルツ(ホッフェンハイム)

マティアス・ギンター(ボルシアMG)

ニクラス・ジューレ(バイエルン)

ヨナス・ヘクター(ケルン)

ティロ・ケーラー(パリ・サンジェルマン/フランス)

MF

カイ・ハフェルツ(レバークーゼン)

ユリアン・ブラント(レバークーゼン)

ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)

レオン・ゴレツカ(バイエルン)

イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ/イングランド)

ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン/フランス)

FW

レロイ・ザネ(マンチェスター・シティ/イングランド)

セルジュ・ニャブリ(バイエルン)

ティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)

マルコ・ロイス(ドルトムント)