高樹沙耶さん

写真拡大

 大麻合法化を訴え続けている元女優・高樹沙耶さん(55)が22日、自身のツイッターを更新。KAT-TUN」の元メンバー田口淳之介容疑者(33)と交際相手の女優・小嶺麗奈容疑者(38)が同日、関東信越厚生局麻薬取締部に大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されたことを受け、「日本では大麻取締法とメディアの報道が人権を侵害している」とツイートした。

 高樹さんは田口容疑者逮捕のニュースを引用し、「世界基準に合わせて欲しいですね。大麻は産業、医療、循環型社会に貢献するものという常識に書き換えられている。日本では大麻取締法とメディアの報道が人権を侵害している」と主張した。

 高樹さんは2016年に医療大麻の使用解禁を訴えて参院選に出馬したが、落選。17年4月には沖縄・石垣島の自宅に大麻を隠し持っていたとして、大麻取締法違反(所持)で懲役1年、執行猶予3年の判決を受けた。その後も大麻について「考えは変えられない」と発言している。