ユーチューバーのHIKAKIN

写真拡大

 人気ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン・29)が21日放送の日本テレビのトークバラエティー「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に出演。タワーマンション住まいにこだわる理由を明かした。

 ヒカキンは「(自分が)住んでるのがばれちゃうんですよね」と、自宅が人気者ならではの悩みを告白。以前は低層マンションの3階に住んでいたのだが、就寝中に外から「ヒカキ〜ン、ヒカキ〜ン」と呼ぶ声が。ベランダから外をのぞくと「ホントにいた〜!」とハシャぐちびっ子の姿があったという。

 そんなこともあり、現在は高層マンションの40階を超える場所に住居を構えているという。ファンが住居を探り当てたとしても「何階に住んでるか分からない」ということで、安心感があるそうだ。

 低層マンションに住んでいた時には、呼び鈴を鳴らされる定番のイタズラに悩まされたことも。「2時間ぐらいピンポン鳴らされたことありますね」との予想の斜め上を行く告白に、スタジオの面々は驚きを隠せなかった。