富士山から救助を求めた男性 救助隊の捜索中に下山も連絡せず

ざっくり言うと

  • 富士山を登っていた20代の男性が、20日に「疲れて動けない」と通報した
  • しかし救助隊員6人が捜索している間に自力で下山し、同日夜まで連絡せず
  • 男性はアイゼンをつけていないなど軽装で、登山届も提出していなかったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング