イタリア人料理研究家ベリッシモがミートソースパスタについて教えてくれた!

写真拡大

パスタ界の父と言っても過言ではない、万人に人気なミートソースパスタ。ローマ出身の料理研究家で、日本の料理イベントや広告、雑誌、テレビ番組などで活躍中のベリッシモ・フランチェスコが、「ミートソースパスタ」についてのあれこれを熱く語ってくれた。

【画像を見る】ミートソースの歴史は大航海時代にまでさかのぼる

■ ミートソースは…トマトの渡欧がきっかけ!?

古くからイタリアで主食として食されているパスタだが、ミートソースパスタの歴史は大航海時代にまでさかのぼる。その始まりは、南米から欧州にトマトが渡ったことで、トマトが家庭料理に用いられるようになったのだ。トマトを使ったミートソースパスタは、200〜250 年前にボローニャで家庭料理になった。

「私も大好き!ミートソースは歴史が古いんです! コロンブスが立役者なんですよ」(ベリッシモ)

■ 【イチオシ】老舗洋食店ならではの“間違いないミートソース”

そんなベリッシモイチオシのミートソースパスタは日本橋たいめいけんの「スパゲッティミートソース」(2700円)。1931 年創業の老舗洋食店の1階は、気軽に料理を楽しめるカジュアルフロア。2階はフォーマルで構成されており、ミートソースは2階で味わえる。老舗ならではの繊細な味わいを楽しもう。

■日本橋たいめいけん/住所:東京都中央区日本橋1-12-10/TEL:03-3271-2463、03-3271-2464(予約)/営業:1階11:00〜21:00(20:30LO)、日・祝11:00〜20:30(20:00LO)2階11:00〜15:00(14:00LO)、17:00〜21:00(20:00LO)/休み:1階無休、2階日・祝/座席:140席

■ 定番のミートソースにアレンジを加えるなら?

ひと手間加えるともっと美味しくなるミートソース。家で試せるベリッシモ流簡単アレンレシピを聞いてみた。

まず1つ目はお肉を豚・牛・鶏の3種ミックスにする「3種のミートソース」。味、食感の違う3種のお肉はボリューム満点。

2つ目は、水に戻して刻んだボルチーニを加えた「ボルチーニミートソース」。戻し汁ごとソースに混ぜて煮込むのがポイント。

アレンジ無限!ミートソースのアレンジレシピをぜひ家で試してみて!

■ 〜おわりに〜真の王者はどっち?VSカルボナーラ アンケート

パスタ界でミートソースパスタと並んで人気な料理といえばカルボナーラ。果たしてその人気はどちらが上なのか街角アンケートを実施。都内で働く30代会社員の男女100名に、実際に聞いてみた。

結果は僅差でミートソースの勝利!「懐かしの味」という理由でミートソースを選んだ人が多かったようだ。 作りやすい点も高ポイント。ミートソースはパスタ界の王者と言えるだろう。

現在発売中の「東京ウォーカー6月号」ではグルメ特集「天国に直行 人生最高パスタ」を掲載。パスタ偏愛家に聞いた人生の中で出会った最高のパスタとは?気になる人は記事下の「カドカワストア」「Amazon」購入フォームからぜひチェックしてみて!(東京ウォーカー・小玉太一)