オーストラリア・シドニーで総選挙の勝利宣言を行うスコット・モリソン首相(2019年5月18日撮影)。(c)Saeed KHAN / AFP

写真拡大

【AFP=時事】オーストラリアの公共放送である豪ABCは20日、総選挙(18日投票、下院定数151)で予想に反し中道左派の野党労働党に勝利した与党の保守連合が過半数を獲得し、政権維持を確実にしたもようだと伝えた。

 ABCの選挙結果予測によると、スコット・モリソン(Scott Morrison)首相率いる保守連合は政権維持に必要な議席数を1議席上回る77議席を獲得する見通し。

 保守連合は一方で上院では過半数を確保できないとみられており、法案可決には無所属の議員や少数政党の協力が必要となる。

 ただ、接戦となっている選挙区もあり、選挙管理委員会による開票作業は今週しばらく続く見通し。

【翻訳編集】AFPBB News