国内でテスラ直営のサービスセンターは4拠点に増えた

 テスラジャパンは2019年5月10日、「テスラサービスセンター東京ベイ(東京都江東区)」をオープンした。直営のサービス拠点としては横浜、名古屋、大阪に次ぐ4拠点目となる。

 テスラは2010年から日本市場に参入。2018年通年の世界新車販売台数は、過去最高となる24万5240台までに成長している。増加傾向にあるテスラオーナーに対し、快適にカーライフを楽しんでもらうための取り組みの一つとして新拠点をオープンした。

 テスラサービスセンター東京ベイは、2018年11月にオープンしたオートバックスセブンのフラッグシップ店舗「A PIT AUTOBACS SHINONOME」に隣接する。A PIT内の書店やカフェを利用できるため、整備中も時間を持て余すことがないよう工夫がなされている。今後はサービスセンターとしてだけでなく、誰もが気軽に立ち寄れるようにし、テスラや電気自動車への理解と普及を促進するためにテスラの試乗会やイベント拠点としての活用も計画しているとのことだ。

 5月25日(土)、26日(日)にはサービスセンターのオープン記念として、「モデルS」「モデルX」の試乗会を実施する。試乗会は予約制で以下のインターネットサイトから申し込み可能だ。

 【申し込みサイト】

  https://www.tesla.com/jp/event/tokyobay/td/may19