40代を超えてくると、何を着れば自分に似合って背伸びしないコーディネートになるのか、迷ってきませんか? 年齢相応の落ち着きがありつつも、40代ならではの上品さを演出できる着こなしが選べると、お出かけも楽しくなりますよね♪

今回は40代#CBKファッショニスタの中でも、上品かつフェミニンなコーディネートが得意なGallyさんのスナップを厳選。好バランスでスタイリッシュに仕上がるアイテムをご紹介します。

ロゴTシャツの元気さを「ロングプリーツスカート」で好バランスに♪

着用アイテム詳細

これからの季節に取り入れていきたい、カジュアルテイストのロゴTシャツ。しかし、このままのイメージでアイテムを合わせてしまうと、サーフやカジュアルに寄り過ぎて少し若々しすぎる気も……。

そんなときは「ロング丈のプリーツスカート」で調節しましょう。こちらのスナップのように、今シーズン流行のおしとやかなペールブルーを合わせれば、爽やかさと上品さがオン。夏へ向けた一枚としておすすめです♪

「淡いベージュのセットアップ」はこれからの季節のマダムにぴったり♪

落ち着いた印象のワントーンコーデ。夏にも取り入れていきたいなら、カラーはホワイトやブラックより「淡いベージュ」が断然おすすめです。ホワイトのように清楚すぎず、ブラックのように季節と合わないこともなし。春夏に使いやすいペールトーンの中で挑戦しやすい色味であるのもポイントです。

パールアクセサリーやクラッチバッグを合わせると、さらにセレブ感がアップ! 40代の大人にピッタリの落ち着きを持って着こなせます♪

「抑えめ配色の柄アイテム」を主役に統一感を出せば、こなれ感満点♪

40代の女性が柄を取り入れるなら、ベースの色味をなるべく抑えたアイテムがベター。何色を選べばいいかわからない場合は、挑戦しやすいホワイト・ブラック・ベージュ・ネイビー辺りをチョイスしてみて。
さらに、柄物以外のアイテムを同系色で固めるとまとまりが生まれ、落ち着いた印象を与えることができます。

こちらのスナップのように、ベージュを濃淡で使い分けるとこなれ感たっぷりの装いに。ぜひ挑戦してみてください♪

「マキシ丈ワンピース」はハイウエストで上品にスタイルアップ♪

体型のコンプレックスなども相まって、大人になるにつれ肌の露出はなるべく減らしたくなりますよね。そんなときの強い味方が「マキシ丈のワンピース」。
購入の際はリゾートタイプのように素材が薄く、胸元がざっくりV字になっているものではなく、生地のしっかりしたものを選びましょう。スタイルよく見せるなら、ハイウエストかつウエスト部分にポイントがあるものがベスト。

こちらのスナップのように、共布のリボン付きのものなら派手さもなく、大人世代に最適です♪