サーモスのワザありタンブラーで、缶ビールがぬるくなる問題を解決!アウトドアでも活躍してくれるよ〜 | マイ定番スタイル

写真拡大 (全11枚)

まだ5月というのにこの暑さ。キンキンに冷えたビールが美味しい季節ですね。でも、すぐぬるくなるんですよね〜。美味しい時間って短い。最初の冷たさを、どうにか最後までキープできませんか?

サーモスから救世主登場!

サーモス保冷缶ホルダー 350ml 税込2,700円サーモスの新作がすごかった!サーモスといえばタンブラーのパイオニア的存在。ビールをタンブラーに入れ替えてる方は多いと思いますが、これはちょっと違うんです。この新作タンブラーなら注ぐ手間がいらないんです。だって、缶をそのままセットできますからね!ちょっと太くはなりますが、真ん中にあるくぼみのおかげで持ちやすいですよ。これなら滑って落とす心配もありません。

サーモス アウトドアシリーズ 保冷缶ホルダー ステンレス 350ml缶用 2wayタイプ ROD-002 S

¥2,700 Amazonで見てみる

内側のポッチがいい仕事してくれます

こういうのって、飲むときにカパカパ動いて飲みにくいのでは?と疑ったのですが、このくらい傾けてもまったく動きません。実際はもうちょっといけちゃいます。その秘密は内側にある3つのポッチ。これが缶をしっかりホールドしてくれるんです。一方、セットする時に硬いということもありません。しっかり考えられてるな〜と思いますね。

何時間キープできるか試してみた

とはいっても、そんなに何時間も冷たさをキープできるの?ということで、氷を入れて常温で放置してみました。こちら6時間後。なにこれ、全然余裕! そして最終的に13時間ほど持ちましたよ。やはりサーモスはすごかった!疑ってすみませんでした。気温によって変わってくるとは思いますが、しっかり冷えたものなら1〜2時間は余裕でキープできそうです。

フタをすればタンブラーにもなります

ホットもOKなので、コーヒーを直接ドリップするのも問題なし!上からフタを取り付ければタンブラーに早変わりです。フタは360度どこからでも飲めるのに感動! 飲み口を探さなくていいのは地味に助かります。家で使う分にはこちらの方が便利そうです。

アウトドアにも連れて行きたい

これからの時期、キャンプやBBQなどアウトドアでも活躍すること間違いなし!こんなオールラウンダーなら、一緒に連れて行きたいですね。最近発売されて、すでに大人気のようです、見かけたら手にとって見てくださいね!THERMOS 保冷缶ホルダー

サーモス アウトドアシリーズ 保冷缶ホルダー ステンレス 350ml缶用 2wayタイプ ROD-002 S

¥2,700 Amazonで見てみる

あわせて読みたい:[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/03/498932/"][blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/02/492984/"]