画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、きょう18日放送のテレビ東京系バラエティ『出川哲朗の充電させてもらえませんか? 〜桜舞う高知! 絶景の“四万十”ズズッと140キロ! うなぎにカツオもうま〜! ぬぉロンブー淳襲来でミラクル連発ヤバいよSP〜』(18:30〜)に出演する。

同番組は、出川哲朗が電動バイクでふれあい人情旅を繰り広げる『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』のSP番組。『池の水ぜんぶ抜いてみた』でおなじみの淳が初参戦となる。絶景の“桜舞う四万十”には、淳も「これは目にいいねぇ。いつも『池の水』を抜くので汚いトコばっかですから」とつぶやく。

お酒が好きだという淳の希望で栗焼酎で知られる“ダバダ火振”の酒蔵に到着。近くにある「カッパ館」の館長もやっていたという、酒蔵の先代が着ていたという衣装を出川が着てみると、女将は思わず「お父さん…」と、亡き夫を出川に重ね合わせ涙を流す。

また菜の花がキレイなスポットを発見した淳は、写真を撮ろうと先頭を走る出川を気にせず勝手に寄り道し、出川は「なんなんだよあの男は!」と叫ぶ一幕も。淳が「先行ってていいですよ」と言うと、出川は「俺の番組だよ!」と再び絶叫し、「カメラが(自分の所に)一台も来ないのはおかしい」「なんで淳ばっかり撮ってるんだよ」と、怒りを爆発させる。

他にも強烈なキャラの不思議なホルモン屋が登場したり、充電させてもらったお宅で淳が手際よく料理を作ったり、四万十名物・沈下橋でひとり旅をする謎の女子大生に遭遇したりと、見どころ満載となっている。

○平山大吾プロデューサー コメント

今回はずっとオファーし続けていたロンドンブーツの淳さんがついに登場してくれました! 登場シーンから振り回され続ける出川さんは「おい淳っ! フザケンナーっ!!」と言いながらも、なんだか嬉しそうで。カッパの国王の衣装を着せられた時も楽しそう。今回の見所は淳さんの充電させてもらった家での残り物で作った特製パスタの料理シーンです! パスタがなかったので隣の実家のお母さんからパスタをもらい、「塩昆布とかない?」と何か食材になるものを探し、食用の「菜の花」が名産の地だったので「菜の花がある!」と聞くと、淳さんすかさず「それいいねぇ!」。“菜の花のパスタ”を作ることに! 包丁さばきもさすがで、ニンニクを華麗にみじん切りにし、オリーブオイルを香りづけし、そのうらでトマトをザクザクざく切り! キッチンペーパーでトマトの水気を丁寧に吸い取ることも忘れない。みんな美味しい美味しいと大評判でした。出会いもミラクルの連続! カッパの国王が淳さんも好きでよく飲んでいたという「ダバタ火振」の蔵元だったり、ホルモン焼きのお母さんは、まるで自宅のようなお店で生ビールをジョッキで飲みながらホルモン焼いてくれたり、島津亜矢の曲を大音量でかけながら踊ってくれたりと。爆笑の連続です! 是非ご覧いただけたらと!