大型連休も終わって早2週間。そろそろ連休明けの仕事でのお疲れモードも、ひと段落したのではないでしょうか。そんなお出かけ欲が出てきた方に向けて、今回は気軽に体験できるアートイベントを3つご紹介します。ビール片手にアートに触れられたり、文具を使ったクリエイター作品を無料で楽しめたり。どれもアクセスもバッチリなので、お出かけの前後に組み合わせても楽しめますよ。

上野ミュージアムウィークは残すところあと2日!「ミュージアムウィークマルシェ」

4月の末から5月19日まで開催中の「上野ミュージアムウィーク」のハイライトとして、イベント最終日と前日の2日間(5月18・19日)にJR御徒町駅の南口前にある、おかちまちパンダ広場にて「ミュージアムウィークマルシェ」が開催されます。

こちらは大丸松坂屋百貨店主催のイベント「シタマチ.マルシェ」と「上野ミュージアムウィーク」がコラボレーションしたもので、会場では千葉県多古町から新鮮な野菜と幻の米“多古米”が販売されるほか、浅草橋で作られているクラフトビールや御徒町のワイナリーが出展されるそうですよ。

浅草橋のクラフトビールも登場!

さらには、“ミュージアム”と銘打つだけあって、実際に文化体験ができる催しものももちろんスタンバイ!文化学園大学によるスライムやサンドアートのワークショップ、茶室体験などが楽しめます。夜には竹あかり演出集団「CHIKAKEN(ちかけん)」が手掛ける、さまざまな模様をくりぬいた竹筒に明かりをともす光のオブジェ「竹あかり」が、日没と共に現れ、幻想的な景色も演出される予定です。また、上野のミュージアムチケットが当たるくじ引きなども同時開催されています。上野全体が盛り上がるアートイベントは本日、明日で終了です。ビール片手にアート体験、なんて週末はいかがでしょうか。

竹あかり(CHIKAKEN)は夜の限定イベント。

開催期間:2019年5月18日(土)・5月19日(日)※雨天開催、荒天中止
時間:11:00〜20:00
場所:おかちまちパンダ広場(東京都台東区上野3-26)
公式サイト:http://www.ueno-mw.com/marche.html
※上記はミュージアムマルシェの情報

コクヨの文具とクリエイターがコラボ!「haconiwa creators exhibition 2019」

JR原宿駅より徒歩3分のところにあるライフスタイルショップ「THINK OF THINGS」にて、クリエイター展「haconiwa creators exhibition 2019」が5月25日、26日の2日間限定で開催されます。

こちらは、文具でお馴染みのコクヨとWEBマガジン「haconiwa」との共同で企画されたもので、「”貼る“行為をより豊かで創造的な行為にしたい」と考えるコクヨの接着用品のシリーズ「GLOO」を使って、haconiwaのクリエイターがアート作品を作り上げているんですよ。

JR原宿駅から徒歩3分とアクセスも◎!

 

会場では、幸せの象徴の数字ともされる「7」をテーマに掲げ、デザイナーやイラストレーター、フォトグラファーなど、さまざまなジャンルで活躍するhaconiwa creatorsのクリエイター14名の新作が展示されています。さらにはココでしか買えないグッズや、コクヨ「GLOO」でつくるワークショップなども随時参加型で行なわれる予定なんだとか。親しみやすい文具を使ったアート作品。どんなものなのか気になっちゃった人は、ぜひ訪れてみてください。

開催期間:2019年5月25日(土)・5月26日(日)
時間:11:00〜18:00 ※最終日は17:00まで
場所:THINK OF THINGS 2階 多目的スペース「TOT STUDIO」(東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1)
入場料:無料
イベントサイト:http://www.haconiwa-mag.com/works/2019/05/haconiwacreators_exhibition/

1つで2度楽しめる展覧会って?「nendo × Suntory Museum of Art」

東京ミッドタウン内の「サントリー美術館」にて「nendo × Suntory Museum of Art | information or inspiration? 左脳と右脳でたのしむ日本の美」が6月2日まで開催されています。

こちらは、デザインオフィスnendoプロデュースによるもので、左脳的なアプローチと右脳的な感じ方の双方で、日本の美術を楽しんでみる展覧会とのこと。1つの展覧会のようで、2度楽しめる展覧会なんですって!

「nendo × Suntory Museum of Art | information or inspiration? 左脳と右脳でたのしむ日本の美」

その中のひとつとして展示されているインスタレーション「uncovered skies」は、天井から映し出された映像が傘の下に現れ、本来であれば空を覆い隠す傘が空を映し出してくれるというもので、まさに現代アートの世界を体感することができます。

また、ミッドタウンのガレリアB1階では、セレクトショップ「nendo house」が期間限定でオープンしています。こちらはデザインオフィスnendoのこだわりがつまった空間も楽しめ、国内外初出店!nendoがデザインしたオリジナル時計や文具などの雑貨はもちろん、多岐にわたるアイテムが販売されているそう。アート好きは要チェックの内容になっていますよ!

ポップアップショップで販売される数量限定のBE@RBRICK。

開催期間:〜2019年6月2日(日)
時間:平日10:00〜18:00、金・土10:00〜20:00 ※入館はいずれも閉館30分前まで
休館日:会期中無休
入館料:一般前売1,100円〜
場所:サントリー美術館(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階)
イベントサイト:https://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2019_2/index.html