亀田製菓は人気スナック菓子「ハッピーターン」の金製ハッピーターンと、純金のハッピーパウダーを抽選で1名にプレゼントする。時価50万円。応募方法は、ハッピーターンの公式ツイッターアカウントをフォローしてリツイート。今月13日(2019年5月)から29日までのキャンペーン期間中、1人1回だけ応募できる。

桐の箱に金のハッピーターンと金箔ハッピーパウダーが別々に入っている。金箔パウダーは金のハッピーターンにまぶして飾ってもよし、桐の箱のまま家宝にしてもよし。

純金造形の第一人者が制作

もちろん金のハッピーターンは食べられない。作ったのは、大相撲のNHK杯の金杯などを手がけた純金造形の第一人者、平澤正英氏だ。この企画を頼まれるまでハッピーターンを知らなかったので、制作にあたって研究を重ねたという。

司会の加藤浩次「金のハッピーターンを見ながらハッピーターンを食べてみたいですね。美味しいだろうなあ」