ウーマン村本

写真拡大

 明治天皇のやしゃごで作家の竹田恒泰氏が、ツイッターでお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)に言及した。

 村本は13日、ツイッターで、24日公開の映画「空母いぶき」をめぐり、俳優の佐藤浩市(58)に構成作家の百田尚樹氏(63)が「三流役者が!」とかみついたことを「違う考えに臆病でストレスに弱い三流愛国者達 by一流芸人」と批判した。

 己を「一流芸人」と自称したのは、本気なのか、笑いを取ろうとしたのかは分からない。

 しかし、竹田氏はこのツイートを引用し「本当に一流の人は、自分のことを『一流』とは言わない。自分を『一流』と思った途端、その人は成長しなくなる。自分の無能さに絶望しながらもがく人の中に一流の人がいる」とつぶやき、村本の“勘違い”を指摘した。