RIZAPが11年ぶり赤字転落 瀬戸健社長「前を向いて成長していく」

ざっくり言うと

  • RIZAPが2018年度決算で、11年ぶりの赤字に転落したと発表した
  • 積極的に企業買収を繰り返してきたが、買収先の黒字化が進まなかったという
  • 「反省すべきところは反省して」「前を向いて成長していく」と瀬戸健社長

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング