3大メガバンク昨年度の業績 純利益がいずれも減益に

ざっくり言うと

  • 3大メガバンクの2018年度の業績が出そろい、いずれも減益となっている
  • 三菱UFJの純利益は、前の年に比べ11.8%減少となる8726億円となった
  • みずほは前期に比べ8割超の大幅減益、三井住友は前年より1%減の7266億円に

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング