アメリカが中国から輸入する2000億ドル分の品の関税を引き上げたことを受けて、中国も報復のため6月1日からアメリカからの600億ドルの輸入品に現在、5%から10%上乗せしている関税を最大25%に引き上げると発表した。NHKニュースが報じた。

中国がアメリカの圧力には屈しないという立場を鮮明にしたことで米中の貿易摩擦はさらに深刻化し、解決への見通しはいっそう不透明になるとみられる。

中国 対米報復のため関税上乗せ発表 600億ドル対象 6月1日から(NHKニュース)