※動画はコチラから


 2019年3月2日に日刊大衆のユーチューブチャンネルで、スペシャルプログラム『第4回日刊大衆プレゼンツ芸能ぶっちゃけ座談会』がライブ配信された。

 平成が終わって、令和が始まったばかりではあるが、今回の座談会は、平成時代の芸能史30年をマルっと振り返る贅沢な内容となった。そんな中からピックアップしたのは、「羽賀研二『稀代のワル』泣き落としの手口」。

 かつて「誠意大将軍」として一世を風靡し、梅宮アンナと結婚。しかし、その後離婚、逮捕と世間を賑わし続け、梅宮辰夫をして「稀代のワル」と言わしめた羽賀研二について徹底討論。記者が実際に体験した驚きのエピソードも披露された。

 出演は、 芸能リポーターとして『バイキング』(フジテレビ)などに出演しているあべかすみ氏、元週刊文春記者のジャーナリスト・中村竜太郎氏、『ワイド!スクランブル』(テレビ朝日)や『ワイドナショー』(フジテレビ)などでおなじみの長谷川まさ子氏。司会と進行をAKB48の論客として知られる三杉武氏がつとめる。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認ください!

https://youtu.be/0DRrWfu3V5c