2回戦進出を決めた中村藍子

写真拡大

 テニスの全豪オープン第2日は17日、当地のメルボルン・パークで女子シングルス1回戦を行い、中村藍子(ニッケ)が6―2、4―6、6―2でアリーゼ・コルネ(フランス)に勝利し、2年連続の2回戦進出を決めた。また、浅越しのぶ(NEC)も3―6、6―1、6―4でシャハー・ピアー(イスラエル)に逆転勝ちを収めた。

 今年から適応されるWTAのルール改正を受け、昨年末の71位から順調にランクを上げ、昨日の世界ランクでは過去最高となる59位をマークした中村藍子。明日はダブルス1回戦に挑む。

テニス遠征日記 −中村藍子公式ブログ