永野芽郁(C)モデルプレス

写真拡大

【永野芽郁/モデルプレス=4月30日】モデルで女優の永野芽郁が30日、自身のInstagramにて、同日発売の雑誌『Seventeen』6月号をもって、同誌専属モデルを卒業することを発表。ファンからは惜しむ声が続々と寄せられている。

【さらに写真を見る】「Seventeen」看板モデルとして活躍した永野芽郁、ファッションショーの様子もチェック!

◆永野芽郁「Seventeen」専属モデル卒業


永野は、2016年9月号より、同誌専属モデルに加入。連載「ごーいんぐめい☆うぇい」は同誌の人気ページとなり、約3年の活動の中で、表紙に登場した回数は10回、そのうち単独表紙は7回という驚きの記録に。

Instagramでは「今月のSeventeenで卒業です」と卒業を報告し、「素敵な卒業号にしてくださいました。幸せ、ありがとう ぜひみてね」とファンへ呼びかけ。「私も後で本屋さん行ってくるよ。 #発売日に買いに行くの照れるね笑」とおちゃめにつづった。

◆永野芽郁の卒業 ファンから惜しむ声


永野の卒業発表には、投稿から2時間足らずで1000件を超えるコメントが殺到(30日14時半時点)。「芽郁ちゃん卒業しちゃうんですね…寂しすぎます」「すずちゃんに続いて、ついに芽郁ちゃんも卒業かぁ。いつかは、とはわかっていてもやっぱり寂しいなぁ」「寂しいけど、卒業おめでとうございます!絶対買います!」「女優としてはもちろん、モデルのめいちゃんも大好きでした。お疲れ様でした!」など惜しむ声や労いの声が続々と寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】