京都で入院の6歳未満女児が脳死判定 家族が同意し臓器摘出へ

ざっくり言うと

  • 京都府の病院に入院していた6歳未満の女児が、26日までに脳死と判定された
  • 家族は23日に臓器提供に同意し、27日に臓器が摘出される予定
  • 日本臓器移植ネットワークによると、6歳未満の子どもからの提供は13例目だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング