SHISEIDOブランドから汗・水に強くアウトドアシーンに適したBBプロテクターが登場

写真拡大 (全14枚)

資生堂は、世界85の国と地域で展開している「SHISEIDO」ブランドから、汗や水に強く、アウトドアシーンにも最適な新BBプロテクター「BBフォースポーツQD」「BBコンパクト フォー スポーツQD」(全3品目7品種)を2019年5月1日から世界各国で順次発売する。これに先だってメディア向けの製品先行体験会が、同社が新しく完成させた「資生堂グローバルイノベンーションセンター」で開催されたので、その模様をお届けしよう。

■資生堂が歩んできたサンスクリーンの歴史
SHISEIDOブランドはこれまで世界85の国と地域に展開してきたが、その中でも重要なのがサンケアの領域だという。サンケア分野では、日本や中国、アジアでは第1位、アメリカとEUでも第2位のブランドとなっている。欧米においてはプレステージサンケアの市場は大きく、アジアの4倍から5倍の規模なのだとか。1位との差もわずかなのだという。

■お肌も地球も両方守りたい
しかしサンスクリーンの中には生分解性のないものがあるのも確か。地球に対する負荷については今後ますます取り組んでいく、と同社。ただ紫外線が肌に与えるダメージは深刻であり、肌を守るのはメンタルケア上の問題からも重要だ。変わりゆく環境の中で、肌と地球の両方を守ることを追求していくとのこと。


■日焼け止めのパイオニア
ところで資生堂が日焼け止めのパイオニアであることはご存じだろうか。同社が最初に発売した日焼け止め「ウビリオン」は大正12年に登場。1965年には「資生堂サンオイル」を発売。黄色いボトルは焼却時の燃焼カロリーが少ない易燃焼性樹脂が使われているなど、観光に配慮したモノ作りがなされている。そして1986年には、UVA防止効果表示(PFA)を開始。PA(Protection grade of UVA)表示が開始される10年前から独自に効果表示を行ってきた。




また2014年には、水や汗で紫外線防御効果が高まる「WetForce」を開発。それまでは水に濡れると効果が薄まってしまったサンスクリーンの防御効果を高めてきた。


■空気がきれいになったために紫外線ケアの需要が高まる!?
ところで昔に比べて、排気ガス規制などのおかげで都市の空気はきれいになってきているのだという。しかしこれは、空気中の浮遊物が少なくなることを意味する。つまり光を遮るものが減ってしまった結果、逆に紫外線が強まっているのだという。このためUVケアの必要性が高くなるのだとか。


そこで同社は、持ち運びに便利なスティック状で、手を汚さずにさっと塗れる「クリアスティックUVプロテクター」を発売。年間20万本を越えるヒット商品となった。


■さっと塗れば、すぐに乾く「Quick Dry Technology」
これには速乾衣類技術を応用した「Quick Dry Technology」が取り入れられている。これは肌の上にある化粧膜の上に親水膜としてサンスクリーンを塗ることで、製剤が肌になじんでいきながら速乾化粧膜を生成し、汗を素早く乾かすことができるようになるという技術だ。


これまでのサンスクリーンでは汗の問題は非常に重要で、化粧が溶けていったり、仕上げたのに見た目が悪くなるということもあった。また汗を吸って目立たせなくする技術はあったものの、スポーツをしたときなどは汗が肌にとどまってしまい、不快感を感じることもあったという。こうしたことを解消するためにQuick Dry Technologyが開発されたわけだ。

クリアスティックUVプロテクターはファンデーションの上から塗ることができ、透明なため関節や首筋に白く残ったりしないのも特徴。PM2.5からも肌を守ってくれるそうだ。

■バイオフォトンの研究をサンスクリーンに生かす
同社はこのほか、バイオフォトンに着目して研究を行っている。バイオフォトンとは、生物から発生される微弱な光のこと。人の肌もバイオフォトンを発しており、紫外線を浴びると肌の酸化ダメージが進み、バイオフォトンが多く発生するのだそう。そこでバイオフォトンを用いて肌の酸化状態を可視化する技術を使い、サンスクリーンの効用についても調べている。





最近急激に高まってきたアウトドアブーム。紫外線対策とお肌のケアは非常に重要だ。新しいBBプロテクターでお肌を守りつつ安心してアウトドアライフを満喫してもらいたい。また、資生堂のサンスクリーンの研究の今後にも大いに期待したい。

■資生堂

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・目黒に自家製合わせ塩で料理とお酒が楽しめるダイニング居酒屋「SANKAKU」が登場
・ベルギー王室御用達チョコレートブランド「ヴィタメール」、母の日限定ギフト商品を販売
・平成最後にあなた自身を漢字一文字で表すなら?ニコニコ超会議特別企画「#平成最後の漢字一文字」を実施
・「マンモス展」は、マンモスだけじゃない!血液と尿が採取された「古代仔ウマ」完全体冷凍標本の世界初公開決定!
・ラブコメRPG「エンゲージプリンセス」コラボ開催記念で伏見つかさ関連作品 アニメ一挙放送