日本全国47都道府県の女子高生・男子高生ネットワーク「高校生ラボ★47」を運営する株式会社エイチジェイは、日本全国の現役高校生高校生670人を対象に、今年のゴールデンウィークに関するアンケートを行った。
 今年のゴールデンウィークはなんと10連休ということで、現役高校生がゴールデンウィークに出かけたい場所を調査。

 1位に輝いたのは不動の人気「東京ディズニーリゾート」続いて2位は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」という結果に。高校生ならではの制服や、お揃いのコーディネート、普段街中では着れないような少し派手な服を着て「ディズニーリゾート」や「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」に行くことがステータスなようで、フォトジェニックなパーク内で写真を撮りSNSにアップするのも人気となっている。

 中でもやはり制服は特別なようで「制服が着れるうちにディズニーにたくさん行っておきたい!」という意見も多く聞かれた。

 そして、人気の二大テーマパークは時期によって変わるイベントやパレード、そのイベントに伴って登場する期間限定のキャラクターアイテムが豊富なため、リピーターが多く何度でも行きたい!そして遠い地域に住んでいる子も、大型連休を使ってわざわざ行きたい!と思うようだ。

調査期間 :2019年4月8日(月)〜4月11日(木)