ペルー南部「世界最高」の町で鉱山労働者7人が殺害 金争ったか

ざっくり言うと

  • ペルー南部の町にある金山の坑道で、鉱山労働者7人が他殺体で発見された
  • 町は標高5100mの山中にあり、人が定住する土地として「世界最高」とされる
  • 休暇を狙って金を盗みに入り、別のグループと鉢合わせしたとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング