GREEN SPRINGS/画像提供:立飛ホールディングス

写真拡大

【グリーンスプリングス/女子旅プレス】東京・JR立川駅北側に新街区「グリーンスプリングス(GREEN SPRINGS)」が、2020年4月に開業する。「空と大地と人がつながる、ウェルビーイングタウン」をコンセプトに、商業施設、ホテル、多機能ホールを整備する。

5つ星ホテル「フォション ホテル 京都」2020年開業 1階にベーカリーを併設

立川市に誕生する新街区では、約3.9万平方メートルもの広大な敷地に、複数の棟から成る商業施設、ウェルビーイングホテル、大型ライブにも対応可能な多摩地区最大・2,500席規模の多機能ホールなどを開発。

◆インフィニティスパを備えた新ホテルも開業


中でも開発が進む「SORANO HOTEL」は、昭和記念公園を一望するバルコニー付きの客室のほか、温浴施設やサウナ、ジムが入居予定で、当ホテルのために掘削した天然温泉も楽しめる。
10F〜11F(屋上)には、2フロアにまたがる「SORANO SPA(仮称)」があり、最大の特徴は、都内屈指の約60mの長さを持つ最上階インフィニティスパ。都心から近く、豊かな自然環境にも恵まれた立川の広い空の下で、優雅な時間を提供する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■グリーンスプリングス


開業:2020年4月(予定)
住所:東京都立川市緑町3-1外2筆
交通アクセス:JR中央線・立川駅より徒歩約8分
多摩都市モノレール・立川北駅より約4分

情報:立飛ホールディングス

【Not Sponsored 記事】