コンビニ24時間営業の見直し拒否に独占禁止法の適用を検討

ざっくり言うと

  • コンビニの24時間営業を巡り、オーナーと本部の対立などの問題が表面化した
  • 公正取引委は、24時間営業強制への独占禁止法適用に向け検討に入ったそう
  • オーナーの営業時間見直し要請を本部が拒んだ場合などに適用となる可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング