足きれいだね!足をキレイに見せる「スキニーの着こなし方」

写真拡大

スキニーパンツは美脚効果をもたらしてくれるモテアイテム。
しかし履き方次第では少し太めの足に見えてしまうことも……。
そこで今回は足を綺麗に見せる「スキニーの着こなし方」についてご紹介します。

(1)黒スキニーパンツ×ベージュトレンチコート


『スラッとしたシルエットが大人っぽくて可愛い』(30歳/広報)

細身のスキニーパンツは時として足を太く見せてしまうことも……。
そんな時アウターなどで隠すという手もあります。
春から夏にかけて着こなしたいのがトレンチコート。

トレンチコートから見える2本の足は、ふくらはぎ部分ぐらいなので、スキニー効果で細見えします。
しかも黒×ベージュで大人っぽさも手に入れることができるというわけです。

(2)黒スキニーパンツ×黒ブラウス


『黒一色コーデにアクセントカラーを入れるとオシャレ!』(28歳/営業)

黒×黒。
このままだとまっくろくろすけですので、水色のスカーフなどといった差し色をしておきましょう。

ただこの黒統一コーデは腰の境界線を見えなくさせるので、着痩せしているように見えます。
全体的に痩せて見えるので、足も相乗効果で細く見えますよ。

(3)カーキのスキニーパンツ×ストライプシャツワンピ


『爽やかな印象のコーディネートで春先くらいによさそう!』(30歳/金融)

インナーは白シャツで清楚感を出しましょう
ポイントはストライプ柄のシャツワンピ。
全体的に上に視点を持ってくるコーデで、足の太さはあまり気にすることがありません。

ストライプで全体的に細見え、かつ爽やかな印象を与えてくれます。
春から夏にかけた調整が難しい日にオススメのコーデ。

(4)淡いグレースキニーパンツ×ベージュブラウス


『淡い色のコーデが女性らしくて可愛い!』(27歳/公務員)

白に近いグレーと肌色に近いベージュを組み合わせてみましょう。
全体的に淡いコーデにすることで、少し甘めなフェミニンコーデの出来上がり。

トップスのゆるっとした雰囲気が視線を上に向けてくれます。
あまり下半身を気にすることなくスキニーを着ることができますよ。

----------

いかがでしたか?
今回は、足をキレイに見せる「スキニーの着こなし方」について4つご紹介しました。

ポイントは視線を上に持っていったり、太ももを隠したりすること。
うまく着こなしてスキニーを活用しちゃいましょう!

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。