ノックアウトされちゃいました♡男性が一発で落ちる「最強モテ仕草」

写真拡大

モテる女性は、自分の見せ方が上手。
仕草などで自分を演出し、男性の気になる存在へとなっているもの。

好きな人ができたら、まずは異性として意識してもらうことが大事!
そこで今回は、男性が一発で落ちる「最強モテ仕草」を、紹介していきます。

(1)目が合ったら恥かしそうにする


『絶対俺のこと好きだよねって、気になってしょうがなくなる』(31歳/サービス)

好きな男性と目を合わせることはとても大事。
それだけで自分に興味があるのかなと思わせます。

しかし目が合った時って恥かしくてつい目を逸らしていませんか?
それでは嫌われていると思う可能性があるので、目が合った時は笑顔は忘れないでください。
そして少し恥かしそうにそらすことで、ドキドキ度がアップしますよ。

(2)髪を結ぶorほどくor耳にかける


『女性は何気なく結んでいるんだろうけど、めちゃくちゃドキドキしながら見てる』(26歳/商社)

男性は女性の髪を触る仕草が好き。
髪が邪魔になる時にサッと結ぶ仕草は、いつもは見えないうなじや耳が見え、無防備な姿にドキドキ。

髪をほどく仕草や耳にかける仕草は、色っぽさアップ。
髪を耳にかける時、耳とは反対の手でかけると、より女性らしい印象になります。
ただし髪の触りすぎは不潔な印象になるので、意識してやり過ぎないように注意しましょう。

(3)聞き上手


『自分の話を真剣に聞いてくれる人が、悪い印象になるはずない』(30歳/IT)

自分の話を真剣に聞いてくれる姿は、それだけで好印象にうつるもの。
興味を持って聞いてくれると、話だけではなく自分にも興味があると思い嬉しくなります。

聞き上手は、ただ黙って話を聞くだけではありません。
相槌や質問などで相手の話を上手に聞きだし、楽しく話せるようにすることが大切です。

(4)顔を近づける


『不意にいつもより顔が近づくと、ドキッとする』(28歳/アパレル)

相手の顔に自分の顔を近づける行為は、ボディタッチよりも効果的に相手をドキドキさせるもの。
たとえばスマホや本などを一緒に覗き込む時、よく聞こえなかった時に「ん?」と少し耳を寄せるなど。

もちろん相手が不快に思うほど近づくのはNG。
いつもより少し顔が近い程度でも十分ドキドキしますよ。

----------

好きな相手には、モテ仕草でドキドキさせることで、気になる存在へと変わります。
そのためには少しの計算やあざとさも必要。
ただしやり過ぎは禁物、モテ仕草を自然な仕草に見せることが大事ですよ。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。