それでモテると思ってるの…!?男が“ドン引く”「若作りしすぎコーデ」4つ

写真拡大

男性って清楚でシンプルなファッションを女性にしてほしいと思っています。

だからといってお嬢様系清楚ファッションをしておけば男受け無難と思っていると「若作りしすぎ」と痛いおばさん認定されてしまいます。

このページでは男性の声を参考に男が引いてしまう「若作りしすぎコーデ」4つを紹介しますのでチェックしてみてくださいね♪

(1)チェックスカート


『チェックのスカートってなんとなく若い子のイメージがあるから、いい年の女性が履いてると引いてしまう』(30歳/SE)

とにかく男性に人気なチェックスカートですが、ある一定の年齢を超えてもチェックスカートを履いている女子に対して男性の目はシビアです。

チェック=制服を連想させるため、男性的には10代のイメージがあります。

20代前半ならまだしも、アラサー世代にさしかかった女性がこのファッションをすると、痛い人認定されることもあるので気をつけましょう。

(2)キュロットスカート


『大人の女性が履くものじゃない気がする……』(28歳/コンサル)

一見スカートにも見えるキュロットスカートですが、女性にとっては大人になっても人気のファッションですよね。

男性の中には、「スカートは好きでもキュロットは嫌い」という人がいます。

男性的にはイメージとして、活動的な10代の女の子が履いているような感じがあるため、「若いならまだしも」と密かに引かれている場合があります。

(3)タイトミニ


『年齢考えずにミニスカート履くのはちょっと……』(30歳/広報)

いくつになっても、脚線美の綺麗な人はいますが、大人女子的にはスカートは無難な長さにしておくほうが好感度が高いです。

「いつまでも若い子に張り合おうとしている」とも思われかねないため、歳相応の魅力を引き出せるように工夫しましょう。

(4)肌見せの多いトップス


『肌見せが悪いってわけじゃないけど、やっぱり肌見せが多い方が年齢を感じさせる部分が目に付く』(32歳/経営)

肩見せや背中見せなど、チラリズムは男性にとっても魅力ですが、実は肩や背中って気づかないうちに年齢が表れる場所でもあります。

男性はそのあたりが敏感なので、肌のハリや質感などで、「やっぱりオバサンだな」と内心がっかりされている可能性もあります。

----------

それでモテると思ってるの……?男が引いてしまう「若作りしすぎコーデ」4つを紹介しましたが、いかがでしたか?

大人女子は肌を見せることよりも隠しながらバランスよく見せることを考えると好感度があがるので、試してみてくださいね♪

(恋愛jp編集部)