街の一角にケシの一種が大量に生える 捜査員が1000本を抜く

ざっくり言うと

  • 福岡県の街の一角に、ケシの一種である花が自生しているのが見つかった
  • アヘンなどの麻薬の原料になるため法律で栽培や所有が禁止されている品種
  • 情報を受けた九州厚生局麻薬取締部の捜査員が23日、約1000本を抜き取った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング