陸上アジア選手権で桐生祥秀が金メダル獲得 今大会の日本勢で初

ざっくり言うと

  • 陸上のアジア選手権第2日、桐生祥秀が男子100m決勝を10秒10で制した
  • 今大会では日本勢初の金メダルで、同種目での日本人の優勝は初めてのこと
  • 桐生は「ちょっと成長できているかなと思う」と、満足そうな笑みを浮かべた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング