「いたるところで血の臭い」スリランカ連続テロで混乱共同通信

「いたるところで血の臭い」スリランカ連続テロで混乱

ざっくり言うと

  • スリランカで教会やホテルが狙われ、計290人が死亡した連続爆破テロ
  • 現地では民族対立から30年近く続いたかつての内戦の惨状を思い出す人もいる
  • シェルターに避難した人は、「いたるところで血の臭いがする」と話したそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング