塁審のセーフ判定に中日の与田剛監督が猛抗議 協議の結果アウトに

ざっくり言うと

  • 中日の与田剛監督が21日のヤクルト戦で、審判に猛抗議をする場面があった
  • セーフ判定を出した塁審が、当該プレーを見落としていたように見えた
  • 審判団が再度映像を見て協議した結果、判定は覆ることとなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング