文大統領、憲法裁判所判事の任命を強行 慰安婦審理に影響の可能性

ざっくり言うと

  • 韓国の文在寅大統領は19日、2人の憲法裁判所判事を任命した
  • 1人はインサイダー取引疑惑などが指摘され、野党が強く反発していたが強行
  • 判事9人中7人が革新系となり、慰安婦問題を巡る審理に影響を及ぼす可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング