特急と7歳の男の子が接触 列車の運転士「線路の上にいた」

ざっくり言うと

  • 20日、石川県のJR野々市駅の職員から「子どもがはねられた」と通報があった
  • 駅構内で特急サンダーバードと7歳男児が接触し、男児は骨折して病院へ搬送
  • 運転士は「子どもらしき人が線路の上にいた」と話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング