新潟県高野連「投球過多もサイン盗みも過剰な勝利至上主義が元凶」

ざっくり言うと

  • 新潟県高野連が18日に開催した講演会で「サイン盗み」問題が取り上げられた
  • 日本スポーツマンシップ協会代表理事の中村聡宏氏が、この問題に言及
  • 投手の投球過多問題と根は同じで、過剰な勝利至上主義が元凶だとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング