「かえってこないとあかん」矢野監督、糸井嘉男の走塁アウトに苦言

ざっくり言うと

  • 糸井嘉男が19日の巨人戦に、阪神移籍後初となる2番で出場した
  • 2安打を放つなどしたが、「怠慢走塁」で本塁タッチアウトとなる場面も
  • 矢野燿大監督は、糸井の足なら「かえってこないとあかん」と苦言を呈した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング