「最後、なぜエラー?」原監督が小林誠司の5安打を主張、訂正求める

ざっくり言うと

  • 巨人は19日、小林誠司の活躍もあり、敵地・甲子園で阪神を12−4で下した
  • 原辰徳監督は小林のプロ初4安打を称賛しつつも、第5打席の結果を疑問視
  • 「最後もなぜエラーと思って」と語り、記録に訂正を求めたことを明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング