19日、長崎大学の河野茂学長が記者会見を開き、東京オリンピック・パラリンピックに向けて受動喫煙対策が進む中、今後、喫煙者を教職員として採用しない方針を明らかにした。NHKニュースが報じた。

長崎大学によると、喫煙者を教職員として採用しない方針を示したのは全国の大学の中で初めてだという。

また、現在たばこを吸っている教職員については、5月に学内に無料で受診できる禁煙外来を開設するなど、禁煙に向け支援するとしている。

大学で初か 長崎大 喫煙者を教職員に採用しない方針(NHKニュース)