横浜流星、はじこいメンバーとの再会4ショット公開でファン歓喜!/撮影=金刺文三夫

写真拡大

俳優の横浜流星が4月18日、自身のInstagramを更新し、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)で共演した深田恭子、中村倫也、永山絢斗との再会4ショットを公開した。ファンから「待ってました!!」「はじこいメンバー大好き!!」など歓喜の声が殺到している。

【写真を見る】茶髪のゆりゆりが新鮮!深田恭子らとの超貴重な再会4ショット!!/※画像は横浜流星公式Instagram(ryuseiyokohama_official)のスクリーンショットです

■ 深田&永山から“ご褒美”もらった!

横浜は投稿の中で「先日、舞台『クラッシャー女中』観劇しました」と、中村が出演中の舞台を見に行ったことを報告。

「とても面白かったです。独特な世界観に引き込まれ、中村さんを初めとしたキャストの皆さんのお芝居に圧倒されっぱなしでした。刺激を受け、とても良い時間を過ごせました。ありがとうございました」と綴った。「#視点が違うと物事の受け取り方が違う。」「#色々な視点で考えられる人になりたいな。」とも記し、作品に深く感銘を受けた様子。

さらに、「#はじこいメンバー集合。」「#上着は永山さんからのご褒美」「#中のシャツはキョンちゃんからのご褒美」「#中村さんからは素敵な時間を貰った。」「#たくさんのご褒美を貰った。」「#嬉しいです。」「#ありがとうございました。」と、画像の中で着ている上着とシャツがそれぞれ永山、深田からのプレゼントだったことを明かした。

■ 再会4ショットにファン大喜び!

深田演じるアラサー塾講師・春見順子をめぐり、ピンク髪の不良高校生・由利匡平(横浜)、元ヤンの高校教師・山下一真(中村)、そして順子のいとこ・八雲雅志(永山)がバトルを繰り広げたドラマ「初めて恋をした日に読む話」。同作をきっかけに横浜は大ブレークし、ドラマ終了時には“ゆりゆりロス”の言葉がSNSで飛び交った。

最終回から約1カ月で突然アップされた4人の再会ショットに、ファンからは喜びの声が殺到!「わぁぁ!はじこいメンバー大好き!!」「待ってました!」「キョンちゃん呼び萌える!」「美男美女のレベル超えてる」「無敵ピンクじゃないゆりゆり新鮮!」といった声が寄せられ、一晩で23万を超えるいいねが集まった。

■ 「この投稿が流星くんからのご褒美だよ!」

中でも、ドラマを見ていたファンは“ご褒美”のワードに反応!

ドラマでは、匡平が順子にもたれかかり「先生、俺にもご褒美ください」とあふれる思いを口にしてしまうシーンがあり、大反響を巻き起こした。今回、深田と永山から洋服を、中村からは“素敵な時間”をご褒美にもらったと明かした横浜に、ファンから「ご褒美報告ありがとう!」「キョンちゃんからのご褒美かわいすぎる」「もう、この投稿が流星くんからのご褒美だよ!」といった声でにぎわっている。

“はじこい”をきっかけに、一気に人気俳優の仲間入りを果たした横浜。Instagramのフォロワーはドラマスタート前の14万人から80万人超へと大躍進し、100万人も射程圏内に入っている。5月10日には主演映画「チア男子!!」の公開を控えるほか、3月に発売した写真集『流麗』もすでに5刷という驚異のヒットぶりで、4月29日には都内で重版記念イベントを開催する予定だ。

「原作を超えた」とまで言われ、ドラマ後もファンに愛され続ける“横浜版ゆりゆり”。今回のご褒美報告は、横浜から“はじこい”ロスに苦しむファンへの素敵なご褒美になったようだ。(ザテレビジョン)