守護神クックが来日初黒星 2点差を守り切れず9回2死から逆転負け

ざっくり言うと

  • 17日の広島戦で、巨人は9回2死から逆転を許し、4−5で敗れた
  • 2−2の同点で迎えた8回、丸佳浩が右翼席へ勝ち越しの5号2ラン
  • しかし9回から登板したクックがリードを守れず、来日初黒星を喫した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング