女子高校生が校舎3階から転落 ドクターヘリで搬送

写真拡大

 千葉県君津市の県立高校で高校2年の女子生徒が3階から転落し、ドクターヘリで搬送されました。

 警察などによりますと、17日正午ごろ、千葉県立君津高校で休み時間中に3階のベランダから高校2年の女子生徒が転落しました。女子生徒はアスファルトの地面に落ちて鼻から血を流して倒れていて、ドクターヘリで病院に運ばれました。女子生徒はあごの骨を折る重傷ですが、命に別状はないということです。警察によりますと、女子生徒が1人で転落する様子を他の生徒が目撃していて、警察は事件と事故の両面で調べています。