ケイト・モスの娘ライラ、ケイトそっくりに!?/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ケイト・モスの娘でモデルのライラ・グレースが、マーク・ジェイコブスの挙式に参加。激似の美しい2人の競演が話題を呼んでいる。

【写真を見る】「七光り」はもう終わり! モデルのライラとケイト・モスの母娘ツーショット/写真:SPLASH/アフロ

モデルとして活躍した後にキャンドル作家に転身したチャーリー・デフランチェスコと結婚したマーク・ジェイコブスは、ケイトの長年の友人であり、ライラは昨年「マーク ジェイコブス ビューティ」の広告塔を務めている。ナオミ・キャンベル、ベラ・ハディッド、ジジ・ハディッド、ベット・ミドラーなどが2人の門出を祝ったが、なかでも目を引いたのはケイトとライラのツーショット。

ケイトは、アップにしたヘアスタイルに、ジャニス・ウェインライトの深紅のロングドレスと同色のサンダルというシンプルかつ大人エレガントな装い。ライラは、センター分けのロングヘアに、オフショルダーの煌びやかなゴールドのミニドレスと黒いサンダルという若さあふれる対照的な装いだが、顔の輪郭から目の間隔、笑い方までそっくり。

14歳でモデルデビューを果たしたライラは、ケイトとは04年に破局した、イギリスの雑誌「デイズド & コンフューズド」の創設者であり編集長だったジェファーソン・ハックとの間の娘。ライラのインスタグラムを見てもわかる通り、これまでは、期待の2世ミレニアル世代として「ケイトに似ている」という意見と、親の七光りとして「全く似ていない」という意見に分かれていた。しかし今回は正真正銘の母娘であることを証明するとともに、「独特な雰囲気までそっくり」「すごくきれいになった」「メイク映えするのもケイト似」「ケイトの遺伝子が強くなってきた!」「将来が楽しみ」といった声が寄せられている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)