LUNA SEA結成30周年記念武道館公演のライブビューイングが決定!

写真拡大

LUNA SEAの結成30周年記念となる日本武道館公演「LUNA SEA 30th anniversary LIVE -Story of the ten thousand days-」の模様が、日本全国の映画館、並びに台湾、韓国の映画館でライブビューイングされることが決定した。

LUNA SEAが初の映画で舞台挨拶。次は月でPVを撮る!?

今年、結成30周年を迎えるLUNA SEAは、2018年12月22日、23日に、そのイントロダクションとして、さいたまスーパーアリーナ2days公演を開催。当時のセットリストと、進化した現在を織り交ぜて再構築した特別な2日間となり、涙するファンも多く、30周年イヤーに期待が高まるライブとなった。

また、結成30周年を記念するスペシャルライブも続々決定! まずは第1弾として、結成記念日である5月29日に、オフィシャルファンクラブ“SLAVE”の会員限定で行われる「The 30th Anniversary FREE LIVE -DEAR SLAVES-」を、Zepp Tokyoにて無料で開催。

さらに、5月31日、6月1日の2日間に渡って「LUNA SEA 30th anniversary LIVE -Story of the ten thousand days-」と銘打ち、日本武道館2daysを開催する。その最終日6月1日の公演が、全国の映画館で生中継される。LUNA SEAにとって大きな節目となるこのライブが、映画館の大スクリーンでも体験できることになった。

【ライブビューイング実施概要】
[タイトル]「LUNA SEA 30th anniversary LIVE -Story of the ten thousand days-」LIVE VIEWING
[日時]6月1日17:00開演
[会場]日本全国、台湾、韓国の映画館(※開場時間は映画館によって異なります)
[料金]4000円(全席指定/税込/※LV限定グッズ付き)
その他、詳細は下記の「LUNA SEA ライブ・ビューイング情報サイト」でご確認を!
https://liveviewing.jp/lunasea2019/