ベリーショートソックス 390円(+税)

写真拡大

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第224回目をよろしくお願いします。

 今回は恒例、ユニクロのマストバイ5選をお届けします。ユニクロの開発部隊の皆さまもぜひご覧ください。

◆▼何年も売り続けてほしい傑作アイテム
・エアリズムUVカットカーディガン(長袖) 1990円(+税)

 これはぜひ試してほしい。ユニクロのVMD(ビジュアル・マーチャンダイジング)部隊の人はぜひご一考を。どの店舗を見ても打ち出し方がイマイチ弱めな気がしますが、これ、ちゃんとレイアウト作ったらバカ売れする気がします。というのも、売れてくれないと困る。これからもずっと長く展開してほしいんです……。数年に一回買い換える予感、そのくらいの超名作です。

 見た目は普通のカーディガン、だからたぶん通販ではイマイチ売れないでしょう。でも、店舗でモノを触った人は「これ、本当にユニクロかよ……」と驚愕したはず。

 エアリズムを使ったカーディガンなのですが、まるでシルクのような風合いに見え、高級ニットカーディガンのような印象に、某ジョンメドレーも真っ青。UVカットで通気性もよく、着心地抜群。しかも、洗ってもすぐに乾くイージーケア。ツヤのある品のいいカーディガンだけに日常着だけでなく、シャツとスラックスを合わせたONスタイルにも適応できる。値段は恐ろしく安い。これ、どこに死角があるの……?

 ああ、もしユニクロとコラボができるなら、MB別注でこのアイテムのクルーネックタイプを作るのに!! Vネックだけじゃなくてこの素材でアニエス・ベーのようなフレンチカジュアルなクルーネックタイプもほしい!! ユニクロさん、素材をすでに持ってるわけだから、小ロットでイケるでしょ? ぜひ作ってください……。

◆▼まだ窮屈なスキニーで消耗してるの?
・EZYジーンズ(丈標準76〜79cm) 2990円(+税)

 一番初めはイタリアのディーゼルが取り入れたと記憶しています、スウェットライクな素材のジーンズ。当初、それはあまりにも画期的で、多くの雑誌が取り上げていました。見た目はヴィンテージウォッシュのジーンズなのに履いてみると、着心地は完全な「スウェット」。伸縮性があり、柔らかく、スキニーシルエットでも、まったくストレスを感じさせない素材でした。

 徐々にこのテキスタイルが広がりを見せ始め、いよいよユニクロなどの量販店に降りてきたのがここ数年の話。いまだに「スキニーは窮屈だから無理」なんて言う人がいますが、ぜひこちらを試してからモノ申していただきたい。細身で美しいシルエットですが窮屈感はどこへやら、ストレスを感じさせないスキニーは今や3000円程度で手に入ります。

 ジーンズにこだわりがあり、素材への探究心が強いユニクロならではのクオリティ。他量販店でも今や多くスウェットジーンズが出ていますが、今のところ、ユニクロが一番コスパに優れています。

◆▼いよいよユニクロが「丈短め」を開発してくれた
・コンフォートジャケット(丈短め) 5990円(+税)

 コンフォートジャケットはユニクロ歴代の名作ジャケット。「ジャケット」と聞くと、カッチリとしたフォーマルウェアのイメージですが、こちらは肩パッドなどがない、いわゆる「アンコンジャケット」。加えて素材はスウェットのような風合いでもっちり柔らかく着心地はまるでカーディガン。

 従来のスーツジャケットのような堅苦しさや着心地の悪さがなく、伸縮性・柔らかさなどに特化しており、楽チン極まりない。しかもただ着心地がよくなっている……というだけでなく、風合いは艶をおびており、スーツのジャケット同様のフォーマル感がある。つまり「カッチリしているのに着心地は楽」といういいとこ採りなアイテム。クールビズなどのONスタイルはもちろん、OFF時のカジュアルアウターとしても十分使える優れもの。