加藤清史郎

写真拡大

映画『#ハンド全力』が2020年に全国公開される。

【もっと大きな画像を見る】

松居大悟(ゴジゲン)が監督を務めた同作は、11月から熊本で開催される『2019女子ハンドボール世界選手権大会』を国内外に知らしめ、ハンドボールの楽しさや面白さを映画で伝えることを目的としたオリジナル作品。廃部寸前の高校ハンドボール部が舞台となり、主人公の清田マサオ役を加藤清史郎が演じた。

撮影は全編熊本ロケで行なわれ、今月に完了。公開時期や内容などの詳細は後日発表される。