そういう答えが欲しかった♡男性が女性に求める「下ネタ対応の仕方」

写真拡大

今回は、男性が大絶賛する下ネタ対応の仕方に密着!

「男性の下ネタはどうやって対処したら良いの?」「なんて言えば気分を害さずにかわせるの?」なんて悩みを抱えている人は、下記の4つのテクニックをぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)ちょっとした嫌がる素振り


『女性の嫌がる素振り見たさに、つい下ネタを口走っちゃうときがあります』(26歳/飲食)

好きな女性に嫌がらせをしたくなる……男性は幼少時代にこのような不思議な感覚に襲われます。
その名残からか、大人になっても女性の嫌がる素振り見たさに下ネタを展開してしまう男性が後を絶ちません。

この場合は特に何か言ってほしいというわけではないので、ちょっと嫌がるだけでその場を上手く切り抜けることができます。

(2)笑いで返す


『最後にしたのいつ?って聞いたらさっきって言われて吹いた』(29歳/営業)

男性のなかには、下ネタを笑いで返してほしいと望んでいる人もいます。
深い意味もなく、単にその場の雰囲気を盛り上げたいときはこのような衝動に駆られてしまうんだとか……。

真面目に考えずに軽いフットワークを見せることも、時には大切なのかもしれませんね。

(3)優しい注意


『下ネタ話したら、女の子にそういう話しちゃダメなんですよって言われて萌えた』(25歳/販売)

女性に注意されたいがために下ネタを展開する男性も多いようです。
男性が素直に聞き入れる場合は、このパターンである可能性が非常に濃厚!
ダメなことはダメと優しく指摘して、その場を乗り切りましょう。

(4)はぐらかす


『また今度ねってかわされたら是が非でも知りたくなってしまう』(31歳/IT)

はぐらかされると追いかけたくなるというのは、男の性です。
そんな心理を利用して、その場を後にするのもスマートな対応。
短時間で済ませたいときは、この方法が特におすすめかもしれませんね。

----------

男性の下ネタに悩まされている女性は、とても多いです。
しかし、男性の顔色を伺いながら下ネタに付き合っていると、事態が余計に悪化する恐れも。

今回紹介したかわし方のなかから実践しやすいものをチョイスして、ストレスフリーな生活を手に入れましょう。

(恋愛jp編集部)