懐かしの味に再会できるかも♩キルフェボン「GWフェア」はスタッフが推す8種のレアタルトがお目見え!

写真拡大 (全10枚)

フルーツタルト専門店「キル フェ ボン」にて、ゴールデンウィークフェア『History of Qu’il fait bon 〜スタッフが選ぶ思い出のタルト〜』が開催!

懐かしのタルト8種が4月27日(土)から2期に分けてキル フェ ボン全店舗にお目見えします♪

700種以上から選抜された8種のタルト

平成3年、静岡で誕生した「キル フェ ボン」には、これまで様々な素材が使われた700種類以上ものタルトが登場!

初開催となる『History of Qu’il fait bon 〜スタッフが選ぶ思い出のタルト〜』では、平成とともに歩んだ「キル フェ ボン」のタルトの中から、スタッフが選んだ8種類が前後期に分けて登場します♪



GW前半に登場する4種をチェック!

4月27日(土)から5月1日(水)に登場するのはこちらの4種類☆

「リュバーブのタルト」Piece 591円 / whole (21cm) 4,536円



「バナナのタルト」piece 624円 / whole (25cm) 5,940円



「ラフィネクリームのタルト」piece 615円/ whole (21cm) 4,644円



「チョコレートケーキ」piece 691円 / whole (21cm) 6,588円



後半に登場する4種類のタルトも気になる!

5月2日(木)から5月6日(月)まではこちらの4種がお目見え♪

「イチゴとリュバーブのタルト」piece 763円 / whole (21cm) 5,832円



「パッションフルーツとチーズのムース」piece 677円 / whole (21cm) 6,480円



「コーヒー風味のチョコレートタルト」piece 646円/ whole (25cm) 6,156円



「トマトのタルト」piece 643円 / whole (21cm) 4,860円



推薦者さんも初めて食べた素材とは?

ヨーロッパではポピュラーな野菜でありながら、日本ではまだまだ馴染みのない“リュバーブ”という素材については、

「キルフェボンに入社しなければ、リュバーブという食材に出会うことはなかったかもしれません。また、初めて食べた時の食感や食味は忘れられません。」と、推薦者の方も驚いたご様子♪

8 種類のラインナップは「落ち着いた色合いのシンプルなものが多いですが、どれも味わい深く、スタッフ達がいつでも食べたいと選んだ大好きなものばかり」なのだとか♡

「キル フェ ボン」の味を知りつくしたスタッフが推す気になる8種類☆

期間限定なので味わってみたい人は忘れずにチェックしてみてくださいね!

※価格は全て税込みです。商品によっては地域により販売価格が異なります。

キル フェ ボン
http://www.quil-fait-bon.com